月別アーカイブ: 2021年4月

バイデンは面白い、安倍さんも

<ジョーバイデンは面白い>

バイデン大統領がメディアにインドのコロナについて質問されて:

”ごめん、、、これが最後の質問ね-トラブルに巻き込まれちゃうから”

って実際の映像を観てみると、余計なことを言うと怒られるから見たいな感じにも見えるなぁ。

黒幕にどやされるのかな。

Joe Biden to Reporters: “I’m Sorry…. This is the Last Question I’m Gonna Take – I’m Really Gonna Be in Trouble”

階段で3回も転ぶし、、、バイデン良いなぁ、隙だらけで、、、

 

<安倍晋三前首相も負けてない>

そういえば、安倍晋三前首相もバンカーで回転してた。

安倍さん、火曜日のユーチューブライブにゲスト出演してた。

元気そうだなぁ。こんなに親しみやすい政治家しかも首相も珍しい。

今日も氣合いを入れていこう。

本当に緊急事態宣言中なの?

東京に来るな、東京から出るな、出社しないように、でも都民への個別の経済支援はないよ、ってひどいね。

それに比べて、来日するIOCバッハ委員長は大歓迎とはどういうこと?

都民は舐められてるね。

 

緊急事態宣言と給付金など

海外で日本の緊急事態宣言がどの様に紹介されているのかいくつか見ていた。

やはり、ロックダウンと同じだと思っているようだ。

実はお願いしかできない情けない政府なのに、、、

まず、政府がお店の休業を強制できると報道していた。

そして、一番新鮮だったのはコロナと全く関係ないけど、総理のことをヨシヒデ総理大臣と呼んでいたこと。

スガ総理大臣よりこっちのほうがしっくりくるなぁ。響きが良い。

スガよりヨシが良し。

<効き目のあるロックダウンとは>

たとえば、南米チリの場合、政府の許可証がないと外出できない。

許可証があっても最長2時間まで、捕まると逮捕・罰金もあり得る。

しかも、週2回までしか許可されない、など規制があるようだ。

現地の人達は、2時間で用事が終わらない場合が多いので、その辺をどう切り抜けるか知恵を絞っていると言ってた。

<3回目の年金切り崩しは?>

今週、3回目の年金の10%引き落としが法案化されるかどうかが決まる。

国会は通ったが大統領が抵抗している現状。

大統領が憲法裁判所に仲裁を求めるのか、あるいは、条件付きであっても国会の決定を受け入れるのかが注目されています。

 

 

 

チリの給付金配布始まる

チリでは現在、街がロックダウンされていて、勝手に外出できないようになっています。

一回の外出が2時間までと制限されていて、それを超えると警察に連行されることもあります。

6月30日までと書いてあるけど、それまで国民は我慢できるのか?

また、各自の年金基金から10%を引き出しても良いという法案が国会を通過し、政府側が抵抗していますが、もうすぐ批准されそうです。今回で3回目。

一般的な給付金が4月・5月・6月と3回に渡って配布されます。

https://chile.as.com/chile/2021/04/19/actualidad/1618858609_169049.html

家族一人につき10万ペソ(約1万5千円)。

初回の配布日が4月30日。いいなぁ。

日本の給付金はまだですかぁ?

 

 

 

 

 

都知事、国民には”東京に来ないで”、でも外国人選手はオリンピックに来てねってどういうこと?

<東京はそんなに酷い所なのか?>

東京都知事が日本国民には東京に来ないように要請しているけど、

オリンピックは開催するから外国人選手と関係者は来日してね、とはどういうことなの?

https://news.yahoo.co.jp/articles/f0cc066e46381fce7ac9a587cbb47c88fd5171b6

安い飛行機のチケットを予約するには数か月前の今から始めないといけないし、

オリンピックが中止になる可能性を考えるとキャンセルできるチケットじゃないといけないだろうし、

日本政府は中止は考えていないとか無責任なことを言っているので、参加者側は悩むところだろうなぁ。

キャンセルできる高いチケットを買うか?

キャンセルできない安価なチケットを今から買っておくか?

IOCバッハ会長は来月東京に来るようですよ~

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6390857

都民としては都知事の指示に従ってIOC会長にも”来ないでください”と言わなきゃね。

<チリの3回目年金引き出し法案>

チリでは老後のために貯めているお金を10%だけ引き出しても良い、という法案が過去2回批准されましたが、

今回、3回目の法案が国会で審議されています。

過去2回の引き出しで、残高がゼロあるいは、ほとんどなくなってしまった人たちがいて社会的な問題になっています。

とはいえ、コロナ禍を生き延びなければ老後は来ないので、今お金が必要だ、と考えているチリ人が多いのも事実。

来週中には結論がでそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=XBbFcQh3vS0

チリ国会の爆笑オンライン会議

 

日本の総理が米ファイザー社CEOと電話会談、会ってくれないのか?

<気功の実践>

昨晩、気功についてのグループミーティングがあり、Zoomで参加した。

日本全国から様々なバックグラウンドの人達が来ていてとても参考になった。

やはり、ポジティブエネルギーを増やし、ネガティブエネルギーを駆逐する活動を邪魔する勢力がいるらしい。

勢力が拮抗し、いよいよプラマイゼロポイントに到達しそうだからネガティブ勢力が焦っているのか。

追い出されたくない者たちの最後の抵抗はしばらく続くのだろう。

霊視できる人達には、その様な者達の断末魔の叫びが見えてしまうのでスイッチをオフにする必要があるという。

私には、そういった能力がないので幸せなのかも知れない。

目の前に血だらけの死体やら何やらが見えては困る。

過去の映像とはいえ、凄惨すぎる。

大河ドラマで観るのはいいが、実際に体験するのはいやだ。

 

<日本の総理が米国へ>

そういえば、日本の総理大臣がワシントンDCで米国大統領と会談するというニュースを見た。

驚いたのは、わざわざ現地まで行って、米国ファイザー社CEOを電話でお話しする、という記事を読んだこと。

調度、Zoomで全国各地の人達と会話した直後だったので衝撃的だった。

何故、今までズームを使って日本から連絡しなかったのか?

何故、アメリカまで行ったのに本人に会いに行かないのか?

面会を断られたのか?

何故、メディアはそこを突かないのか?

政治家の行動は実に不可解だ。

https://www.pfizer.co.jp/pfizer/