日別アーカイブ: 2021-07-04

ニカラグアの独裁政権に対するCNNチリの報道

<ニカラグアの独裁政治>

チリのCNNがニカラグアの独裁政治があまりにもひどいという番組を放送していたので観た。

Conexión Global Prime | Las claves de la crisis en Nicaragua

ダニエル・オルテガ大統領

番組的にはどうやらオルテガ大統領以上に妻のロサリオ・ムリージョが悪いと言いたいようだ。ムリージョが2017年に政権に参加(副大統領など)してから政敵に対して迫害を初め、それ以降10万人以上が隣国コスタリカに逃げて、5万人以上がその他の国へ逃亡。

350人以上が殺害され、1600人以上が投獄、2000人以上がデモなどで負傷、それは現在も続いている。

さらに、犯罪者や警察を雇ってカトリック教会を襲い、テレビ局などのメディアを買収して野党を攻撃し、El Nuevo Diarioなどの既存メディアも廃刊に追い込まれる。

11月に大統領選挙が行なわれるけど、野党候補が発表されないのは、オルテガ大統領側に脅迫されたり、暗殺される可能性があるので7月28日まで様子を見る、というのが理由。

https://www.confidencial.com.ni/politica/acxl-escogera-candidatos-en-sigilo-en-una-carrera-electoral-dinamitada/

何とも恐ろしい状況だが、メキシコでは中間選挙の候補者が88人以上も暗殺されているようなので、ラテンアメリカでは起こり得ることなのだろう。

候補者の暗殺、昨年9月以降88人に メキシコ中間選挙

<11月の大統領選挙>

今年行われる大統領選挙の予想は現オルテガ大統領の圧勝。

予想が難しいのは野党候補の動向。

1) 暗殺される

2) 買収される

3) 隣国に逃亡する

4) 突然行方不明になる

5) 何故か立候補を取り下げる

6) その他

ボクシングでいうと、どっちが勝つかではなく、圧倒的に強いチャンピョンがどの様に何ラウンドでノックアウトするのか、という予想しか成り立たない感じかな。

過去の配信:

ニカラグアの大統領選挙はどうなるのか?

どちらにしても、マイナスのエネルギーをため込み過ぎた現政権は、いつかはそれに飲み込まれていくので限界が来るのは明らか。内部から崩壊するのか、外圧で潰れていくのか、、、悲惨な最期を迎えるのはわかっているはずなのに崖に向かって突っ走るのは独裁者の運命なのか。

11月まであと4か月。もうすぐ結果が出るでしょう。