-ブラジルのボルソナロ大統領がコロナウィルス陽性となる: WHO”誰であっても脆弱という証明”

brasil presidente

-ブラジルのボルソナロ大統領がコロナウィルス陽性となる: WHO”誰であっても脆弱という証明”

今回、ブラジル大統領がコロナ陽性となってしまったことに関して世界保健機構(WHO)は”特別な者はいない、我々は全てさらされているので、同様に脆弱なのです。”と説明しています。

 

tedoros

WHO事務局長:
ブラジルだけではなく、“ラテンアメリカ全体の問題です。感染のケースと死者が北米のように増え続けています”

ブラジル大統領は公の場で何度もコロナウィルスの影響を”軽い風邪みたなもの”と軽視していましたし、マスク着用にも消極的でした。

ブラジルは現在、世界で2番目に多くの影響を受けている国であり、感染者が160万人、死者が6万4千人を超えています。

世界保健機構によると、毎日報告される数字は落ち着いてきているように見えますし、圧力にもかかわらず、国の医療システムは崩壊していません。
→ 崩壊していないのではなく、最初からシステムが機能していないので崩壊しようがないのでは? まず、システムを手に入れることを優先しないとね。

参考記事: -ブラジル、コロナウィルスのピークはこれからか?

参考記事: -トランプ大統領が公の場で初めてマスクを使用した、とチリで報道される

http://Fuente: Emol.com – https://www.emol.com/noticias/Internacional/2020/07/07/991284/OMS-Bolsonaro-positivo-coronavirus.html