-やっと出た!! チリ中流家庭への支援策発表、、、、の予定

ピニェーラ大統領は、“もうすぐ”中流家庭への支援策と経済活性化対策を発表すると表明しました。

ピニェーラ大統領:

“この非常に厳しい時に、政府はチリの家庭を守るためにその能力を最大限に生かして計画/発展させていかなければなりません”

大統領は、土曜日の午後、“数日”のうちにパンデミックの影響を受けている中流家庭への支援策を発表する、と説明しました。

“数日のうちに中流家庭を保護するための新しい支援策を発表する予定ですし、長い間準備してきました”

これまでのところ、コロナウィルス対策として支援を受けていたのは, 特定の貧困層のみであったので、政界内においても中流家庭への対策が要望されていました。

 

ピニェーラ大統領:

恒久的に支援し保護できる方策でなければならなりません”

“ですから、すぐに長い間準備してきた経済活性化案を発表する予定です”

“経済回復と安定化を起爆剤として、長期的な雇用の保護、復活、ベースアップ、生活の質の向上などを目指していきます”

 

具体的には、家族一人につき10万ペソ(1万3千400円)の給付金が送られるようです。

 

とはいえ、経済の専門家からは、いくつか疑問の声が上がっています。

例えば、

  • どこまでが貧困層で、どこからが中流家庭であると定義するのか?
  • 貧困層への10万ペソは有効であったが、中流家庭への10万ペソは十分なのか?
  • お金を渡す方法は?

 

チリ政府からの発表が待たれます、、、

参考記事: -チリ政府の食料配給プロジェクト完了: 首都圏で150万箱を配り終えるが、もらっていない人からは不満も、、、

参考記事: -チリでは、やはり、給付金と食料配給は貧困層のみ対象だった、、、友人に聞いてみた、、、

 

Fuente: Emol.com – https://www.emol.com/noticias/Economia/2020/07/03/990947/Pinera-clase-media-reactivacion.html