-チリ大統領、衛生基準法違反への罰則を強化: 罰金は? 懲役何年?

木曜日、セバスティアン・ピニェーラ大統領はパンデミックに対する衛生基準法を守らない者への罰則を増やす法律を制定をしました。

“昨日、議会により承認された法案が実行されます。 この法案が衛生法や検疫法に従わない人たちを厳しく罰します”

“その人達の無責任で自己中心的な行ないにより人々の健康と生命を脅かす権利がないことを強くはっきりと伝えるために、模範的になるように罰を与えます”

 

-懲役3年まで: 深刻なケース

-懲役5年まで: さらに悪意をもって罪を犯した場合 

-罰金約160万円: 深刻なケース

“この増加は、衛生法や検疫法を意図的に組織的に犯す者達を対象として行なわれる”

 

さらに、衛生法や検疫法に違反して強制的に従業員を働かせる経営者に対しては、

3年までの懲役刑と約110万円までの罰金となっています。

https://www.emol.com/noticias/Nacional/2020/06/18/989514/Pinera-por-infraccion-normas-sanitarias.html