-チリの蜂蜜商品名”Miel Gibson(ミエル・ギブソン)” 対 俳優”Mel Gibson(メル・ギブソン)”の訴訟問題

チリの蜂蜜業者は”Miel(はちみつ) Gibson”という商品名の蜂蜜を販売していますが、先週、ハリウッド俳優”Mel Gibson(メル・ギブソン)”に見つかってしまい。彼の弁護士チームが、米俳優の名前と画像を無断で使用されたことを理由にチリの業者を法的に訴える、と報じられていました。

その後、メル・ギブソンの弁護士チームがこの蜂蜜業者に手紙を送り、俳優名と画像の無断使用がメル・ギブソンの肖像権を犯していると伝え、法的に訴えると圧力をかけてきました。”フィルムから写真を複製し使用するには許可が必要になります。それはフィルムを提供しているスタジオが所有しているものです。”
“誰もこれによりビジネスをしてはいけないというわけではなく、使用許可を得るための正式なルートというものがあるのです。”

https://www.straitstimes.com/lifestyle/food/miel-gibson-chilean-honey-vendor-in-sticky-situation-with-braveheart-star

チリの蜂蜜業者は地方の小さな個人事業主で”パンデミックの影響で仕事がなくなり仕方なくやっているのです。”と生き抜くために追い詰められて取った苦肉の策であることを強調していました。

https://twitter.com/miel_gibson_

強気に圧力をかけていたメル・ギブソンの弁護士チームでしたが、この1件が予想以上に世界的なニュースになり、チリの蜂蜜業者に同情が集まり始めているのを受けて、俳優の名声に傷がつかないよう、考えを改めて、合意することにしたようです。

合意内容:

メル・ギブソンのイメージは今後使用しない
商品名”Miel Gibson(ミエル・ギブソン)”使用は許可される

チリの蜂蜜業者:
“俳優のイメージを使用したかっただけなのです。このイメージはもう使用しないことにします。”

http://www.lanacion.cl/miel-gibson-emprendedora-chilena-llego-a-un-acuerdo-con-el-actor-de-hollywood/