-ラテンアメリカのコロナ・ウィルスによる死者が5万人を超えた: 世界の感染者600万人

現在、パンデミックの中心となっているラテンアメリカでは、土曜日に死者が5万人を超えてしまった。

ブラジルが最も多くて 28,834 人。前日よりも1,124人増えている。これにより、ブラジルは死者が4番目に多い国となった。感染者: 498,444人。

死者数:

  • 米国(103,472)
  • 英国(38,161)
  • イタリア(33,229)
  • ブラジル(28,834)

ラテンアメリカ

  • ブラジル(28,834)
  • メキシコ(9,415)
  • ペルー(4,371)
  • チリ(997)

https://www.emol.com/noticias/Internacional/2020/05/31/987709/America-Latina-50000-muertes-coronavirus.html