-ニカラグアの銀行監督局、借金の支払い期限延長を認める:  クレジットカードの支払いも待ってくれるようだ、、、

 

月曜日、銀行監督局といくつかの省庁は決議N° CD-SIBOIF-1181-1-JUN19-2020を発行し、

“一時的なクレジットの支払い条件変更を付与する基準”を発表しました。

それは、借金の支払いを一時的に救済する措置になります。

 

規定によると:

“金融機関は、金融機関のポリシーに基づいて、個別に評価する必要はありますが、

元の条件を変更することなく顧客の借金の支払期限を遅らせたり、延長したりすることが可能になります。

顧客にその必要がない場合を除き、次の条件を満たしている場合に限ります”。

 

1.2020年3月31日時点で分類/計上されている借金に限ります。

2.本基準の対象となる借金は2020年3月31日時点の分類にて認識されます。

3.支払い履行の約束を条件として、ローン契約は2020年3月31日時点での内容を基に再度組み直すことが可能となる。

4.金融機関は評価に基づいて、現行の契約を変更するか否かを決定しなければならないが、クレジットカード会社が支払い期限を再交渉する可能性もある。

https://www.trincheraonline.com/2020/06/22/siboif-autoriza-alivio-parcial-para-clientes-bancarios/