-チリの首都サンチアゴ、地域ごとのウィルス感染状況マップ、レッドゾーンはどこなのか?

-赤い地域が隔離されている地区

感染度トップはプエンテ・アルト地区で6698(人口64万人)、2位はサンチアゴ地区で6278(人口50万人)

さらに続いて、ラ・フロリダ地区の4550(人口40万人)、ペニャロレン地区が4207(人口26万人)、マイプ地区が3193(人口58万人)、キリクラ3091(25万人)

-全国的に午後10時から午前5時まで夜間外出禁止令発令中

-80歳以上は常時外出禁止

https://www.latercera.com/nacional/noticia/coronavirus-en-chile-revisa-aca-la-situacion-de-tu-comuna/554PXVMQ25DAHAHWUG7ROI3GWU/