-ドナルド・トランプ米国大統領が、キューバ、ベネズエラ、ニカラグアへのサポートを再確認する

金曜日、トランプ米大統領は 4月にカリブ海の麻薬対策課を立ち上げたフロリダ州空軍南部司令部を訪問し、政府はベネズエラとキューバの友人のために戦うことを確約しました。

トランプ大統領: “ベネズエラのために戦い、キューバの友人のために戦おう”

国防大臣マーク・エスパーは、その作戦の主要目的の一つは、ベネズエラのニコラス・マドゥロ”非合法政権”の資金供給を断つことであり、”彼の圧政は麻薬による収入によって支えられているのです”と説明しています。

 

トランプ米大統領:
“ベネズエラのために戦い、キューバの友人のために戦おう。皆さんも知っているように、他の多くのケースと同じように、今までそのように行なってきました。しかし、キューバとベネズエラについては完全にコントロール下にあります。”

“南司令部の監視作戦は、地域の重要なパートナーの協力で実施され、1000人以上を逮捕し、120トンの麻薬を押収しました。-非常に多くの結果を出していると言えます- 麻薬組織に非常に多くの金銭的被害を出すことに成功しているのです”

 

エスパー国防大臣の説明によると以下が今回の作戦の結果:
コカイン122トンの押収
マリフアナ8000キロの押収
2000億円相当の違法商品の押収

 

トランプ大統領は、この作戦を”信じられないくらいの成功”と評して、自国の海域と国境を守るために役に立っていると断言しています。

“我々は違法な麻薬を取り締まり卑劣な密売人を捕まえるために休まず歩み続けます。彼ら密売人の行為は非常に恐ろしいものです。主に犠牲となっているのは女性や子供達ですが、特に女性たちです。たくさんの米国人の死に責任ある犯罪組織を解体していきます”

ベネズエラとニカラグアのために働くトランプ大統領:

米国のマリオ・ディアス-バラート国会議員(フロリダ州選出、共和党)は、ベネズエラとニカラグアの国民の解放のために尽力していると、以下のようにトランプ大統領に感謝しています。

“トランプ大統領の政権は自由を強調してきました(…)、そして私は個人的にベネズエラの人々が自由を取り戻すこと、ニカラグア国民が自由を取り戻すことを強調していることに感謝しています”

参考記事: -国連人権委員会はニカラグアに関する新しい決議を採択: 圧政/虐待をやめるように、、、

https://www.trincheraonline.com/2020/07/10/trump-reafirma-apoyo-a-cuba-venezuela-y-nicaragya/